マチュピチュ旅行記(個人旅行ガイド)

「マチュピチュへ行ってみたい。」 そう思っている方はぜひ足を運んでみて下さい。 マチュピチュは遠くありません! そして、個人でも簡単に行けます! 私はパックツアーではなく、個人で行ってみたいと考え、全部自分で手配しました。 その方法を本ホームページでご紹介します☆



これは詳しいし、リマとクスコの情報も出ていて一番オススメ!



持って歩くにはちょうどよいサイズです。

スペイン語まとめブログの開設

皆様お久しぶりです。
私は趣味でスペインや中南米の旅行記、スペイン留学等のブログで記事を書いていますが、
ブログが分散し過ぎたと言いますか、各々内容が重なる部分も多いので、
この度『スペイン語のまとめ(留学・本・映画・勉強・旅行)』という新しいブログを開設することにしました。

今後も『マチュピチュ旅行記』では、マチュピチュの行き方やオススメのレストラン等をご紹介していけたらと思っています。 
新ブログ『スペイン語のまとめ』では、マチュピチュに限らず、スペインや中南米各地の旅行情報の他、スペイン語の勉強方法や映画、書籍等についても触れていきたいと思います。もし興味がございましたら、ご覧下さい。 

スペイン語に関する情報は、『スペイン語のまとめ』! 

クスコ⇒マチュピチュの列車の朝食

「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」でも放送されていましたが、
私もマチュピチュへはビスタドームに乗りました。

クスコのポロイ駅から出る列車で、朝早い出発となります。
ポロイ駅まではタクシーで行きました。駅ではコーヒーや軽食が取れます。
寒い時期だったので、早朝に飲んだコーヒーはおいしかったですね~。

ビスタドームは、マチュピチュ行き列車の中では中級クラスですが、割とよかったです。
天井まで窓があるので、車窓からの眺めはとてもよいです。 

また、朝食のサービスがありました。
こんな感じです。

desayuno 

テーブルにインカ風の敷物が敷かれ、お盆に乗って出てきます。
いい感じですよね。

マチュピチュへの行き方は過去の記事をご覧ください。 
「マチュピチュへの行き方」 

ペルー料理:ソパ・デ・アホ

本日のおすすめ料理はこちら!

sopa de ajo

Sopa de Ajo(ソパ・デ・アホ)です。 

ソパ・デ・アホ、、、決して阿呆になってしまうスープではありません!!

アホというのは「にんにく」という意味です。なので、ソパ・デ・アホは、ニンニクスープです。

ニンニクは下味のイメージなので、ニンニクメインのスープって珍しいですよね。

せっかくなので注文してみることにしました。そして、出てきたのが、この写真のスープです。

一口食べてみると・・・!!!
にんにくの風味がすごいです。口いっぱいににんにくの味が広がります。阿呆みたいににんにくが入っています(笑)

高山病にかかりかけていましたが、ニンニクスープのおかげでちょっと元気になりました。
これだけのにんにくを食したら、にんにく臭がすごそうです。が、自分の臭いって分からないんですよね(笑)
とにかくおいしかったです。でも、何人かでシェアするのがいいと思います。 

にほんブログ村 旅行ブログ ペルー旅行へ

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ